早起きしてマリーゴールドの香りを楽しむ

Bangkok

  • 街で最大の花市場へ出かける
  • マリーゴールドとジャスミンで作られた幸運の花輪を身に付ける




時差ボケが残っているなら、バンコク最大の花市場、『Pak Khlong Talat』へ行ってみましょう。ここは、1日中開いています。おすすめは、夜明け前の午前4時~5時ごろです。早朝ですが、眠れないなら足を運んでみてください。Uberを利用し、24時間営業のカフェ、『Too Fast to Sleep』に立ち寄り、濃いコーヒーとパンをテイクアウトしましょう。到着する頃には、市場が万華鏡のように活動を始め、花屋や、その日の花を大量に買い付けるホテルの担当者で賑わいます。タイは、世界トップクラスのランの輸出国であり、バラやデイジーと共にブッシェル単位のディスカウント価格で売られています。夜明け前のこの時間には、お寺に供えるプアン・マーライ(マリーゴールドとジャスミンで作ったブレスレット)を求めて、地元の人々もやってきます。花かごの上にかがみ込んで手編みして作られた、よい香りの幸運のしるしをぜひ1つお買い求めください。
早朝に出かけるのが無理なら、ロマンチックな深夜に手をつないで出かけてみてはいかがでしょう。ブーケをおひとつどうぞ。


















Uberに10分程度乗って『Too Fast to Sleep』へ行き、モーニングコーヒーを味わいましょう。『Pak Khlong Talat』へは、そこから20分です。

​​​​PAK KHLONG TALAT: Jakkrapet Road

​​​​​​TOO FAST TO SLEEP: 762 Rama 4 Rd; +66-8630-09955; facebook.com/toofasttosleep